<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いい仕事

a0112596_17535982.jpg

青山通り沿いの某有名レコード会社の裏にひっそりとある和菓子屋『まめ』。
とても上品な佇まいのそのお店。ADLの来客用のお茶菓子はここの生菓子で決まりです。その佇まい同様、口の中に入れた瞬間にわかる、上品なあんこの味に脱帽です。作っている現場を見た訳では無いのですが、きっと和菓子職人さんがこだわった『いい仕事』をしているのだと想像できる味なのです。世の中にあるあらゆる物すべては数多くの人たちがかかわって作られているのですが、『いい仕事』を感じられる物に出会えた歓びはなんともウレシイものです。何をしているにせよ、そんな事を感じてもらえる様な仕事がしたいものです。
ちなみに、今の季節はイチゴ大福最高〜!
[PR]
by adlb | 2009-01-30 10:00 | food

変わるもの・変わらないもの

a0112596_1314928.jpg

1月23日(金)東京白金台のI+STYLERS (アイ・スタイラーズ)白金店でオープニングイベントとして、ファッション業界をリードする株式会社ユナイテッドアローズ代表取締役会長重松理氏とインテリア業界を代表するアイ・スタイラーズ株式会社会長の小林幸一氏、両氏によるトークセッションが行なわれました。セッションテーマは『変わるもの、変わらないもの』。それぞれのお立場から、様々な意見を交換されて、聞いている人を飽きさせない大変価値あるセッションでした。

a0112596_132261.jpg

会場には入りきれない程のたくさんの方々が来場されていて、トークセッション前から飲み物を片手に笑い声が溢れ盛り上がっていました。司会は株式会社アイ・スタイラーズ代表取締役社長の野田豪氏が担当され約60分のセッションはあっと言う間に終わってしまいました。印象深かったのは、変わる物は『流行やデザイン』で変わらない物は『快適性』であると結論づけた事でした。これは、ファッション業界もインテリア業界も共通の見解の様で、他の事に置き換えたとしても、同じ事が言えるのだなぁと感じました。21世紀はデザインの時代と言われています。2009年を迎え街には様々なものが溢れ、その傾向がどんどん加速して行く気がしています。時代やデザインに敏感な人たちが増々増えているこの時期だから、もう一度そこを見直す必要性があるのではないでしょうか。デザインとは単に「格好がいい」と言うことではなく、しっかりとした裏付けのあるものなのです。

※I+STYLERS様お招きいただき、ありがとうございました。
                             
[PR]
by adlb | 2009-01-27 13:00

AOYAMA DESIGN LABO BLOG

a0112596_17465914.jpg

東京の青山・表参道を中心に”Easy Living”をテーマに様々な分野から『青山デザインラボ(ADL)』が見つけた
情報やセレクトしたちょっと素敵なモノなどをご紹介してまいります。
今後の“青山デザインラボブログ”にご期待ください。
[PR]
by adlb | 2009-01-26 12:26